足立了平の支援活動や講演等の紹介

BS・TBS"ヒポラテクスの誓い"/2021年12月25日(土)放送より

#80「信頼できる歯科医師や教え子たちとともに、理想を目指す歯科医師に密着!」

1995年阪神淡路大震災において、いち早く口腔ケアの大切さを説いて回った歯科医師がいます。
しかし、口の中の細菌が高齢者を死に導く誤嚥性肺炎の原因と分かったのは、その4年後のことでした。その想いから、医師は災害が起きる度、現地に赴き口腔ケアで災害支援を続けて来ました。
そして、災害に対応できる歯科衛生士を育てるため、現場を離れ教授に転身。しかし、教え子たちが十分に研鑚を積む場が無かったため、歯科医師は現場に復帰し、慢性期患者を受け入れる病院に、新しく歯科を設置したのです。
それは、地域で暮らす障がい者や高齢者のための新しい病院歯科でした。

信頼できる歯科医師や教え子たちとともに、理想を目指す歯科医師に密着。ときわ病院 歯科口腔外科 部長 足立了平


災害時の口腔保健~阪神淡路大震災からの27年

2022年1月16日(日)10:00~12:30(予定) ZOOMミーティング

zoom内容「災害時講習歯科研究会」



2022/1/11 J &J共催「今日からする・備える口腔ケア」セミナー

「今日からする・備える口腔ケア」実践!健口セミナーの開催 ~災害時肺炎を口腔ケアで防ぐ~

ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)・ニュースリリース

阪神・淡路大震災では、口腔内に増殖した細菌などにより引き起こされた肺炎が原因で多くの高齢者が命を落としました。
近年、口腔内の健康状態の悪化は肺炎だけでなく全身疾患の原因になるという研究結果が注目されています。
そうした中、阪神・淡路大震災から27年経過する令和4年1月、神戸市とジョンソン・エンド・ジョンソンがセミナーを開催し、災害時や日常における重要な口腔ケアについてお伝えします。

令和4年1月11日(火曜)13時30分~14時30分 開催

  1. 基調講演 神戸市における歯科口腔保健の取り組みについて
    渡辺雅子(神戸市保健所口腔保健支援センター長)
  2. 神戸市における災害時口腔ケアに関する取り組み ~1.17.の振り返り 阪神・淡路大震災からの学び~
     足立了平(神戸市健康局歯科専門役、神戸常盤大学客員教授、ときわ病院歯科・歯科口腔外科部長) 関係団体
  3. 全身の健康は歯と口の健康から
     今井一彰(内科医、東洋医学会漢方専門医、NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長)
  4. マウスウォッシュの使い方
    浅田友香(ジョンソン・エンド・ジョンソンコンシューマーカンパニー広報)
  5. QAセッション




令和3年 兵庫県の講演等紹介

兵庫健口長寿ケンミンシンポジウム基調講演

兵庫健口長寿ケンミンシンポジウム基調講演

  1. 基調講演
    • 「Withコロナ時代のオーラルケア」
      ときわ病院歯科口腔外科部長足立了平氏
  2. 意見発表・意見交換
    関係団体から選出されたシンポジスト6名により、歯・口腔の健康づくりに関する取組の発表や提言を行い、意見発表の内容を踏まえて意見交換を実施
  3. 兵庫県健口長寿ケンミンシンポジウム

    歯、口腔の健康に関する関心をより高めるとともに、ライフステージに応じたオーラルケアの取組やむし歯、歯周病などの歯科疾患の「予防」の機運を高めるため、「ひょうご健口長寿県民シンポジウム」を開催します。


  4. Vimeoによる配信    

    (※音量が大きいので先にボリュームを下げてください)

    歯・口腔に関する関心をより高めるとともに、ライフステージに応じたオーラルケアの取組やむし歯、歯周病などの歯科疾患の「予防」の機運を高めるため、「ひょうご健口長寿県民シンポジウム」動画を公開します。

  5. 公開期間
    令和3年12月24日~令和4年1月17日
  6. プログラム
    開会宣言 【5分】
    兵庫県健康福祉部 参事 梅村 智
  7. 基調講演【42分】
    ときわ病院 歯科口腔外科 部長 足立 了平 氏
  8. 意見発表・意見交換【50分】
    関係団体から選出されたシンポジスト6名により、歯、口腔の健康づくりに関する取組の発表や提言を行い、意見発表の内容を踏まえて意見交換を実施


県特知 養護教諭部会 研修会

■兵庫県特別支援学校知的障害教育研究協議会 養護教諭部会 令和3年度研修会

2021/12/06
※パソコン/スマホ/画面の音量を下げてから再生してください

現在は公開が終了しています